ショッピングカートを見る

「グァテマラ カペティロ農園」をアイスコーヒーでもお楽しみください。

“素材の甘みを生かしながら、複雑な味わいをもつアイスコーヒー”。これを目標にアイスコーヒーブレンドを作りました。パッケージ(オレンジ)

“素材の甘みを生かしながら、複雑な味わいをもつアイスコーヒー”。これを目標にアイスコーヒーブレンドを作りました。人気第一位銘柄「グァテマラ カペティロ農園」をベースに、コロンビア産銘柄、ブラジル産銘柄を加え、ビターチョコレートを思わせる余韻が後味として残る、優しい味わいに仕上がりました。

テイスティング評

強い苦味とともに甘みのある口あたりが特徴。ビターチョコレートを思わせる余韻が残る優しい味わい。

カップ点数 香り3 コク4 酸味3 苦味5 甘味3

カペティロ アイスブレンド パッケージ(オレンジ)

備考

  • 一杯あたりの豆の使用量の基準は約10gです。
  • ペーパードリップ、コーヒーメーカー、ウォータードリッパー ポタで抽出される場合は「細挽き」をお勧めしています。ただし、水でたてる場合(粉を直接水に浸す方法)は「粗挽き(カフェプレス用)」をお選びください。

商品名

カペティロ アイスブレンド

商品価格(税込)

1,512

内容量

200g

焙煎度合い

豆の状態

豆のまま
細挽きペーパードリップ用
粗挽きカフェプレス用
極細挽きエスプレッソ用

注文数量

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

こんな暑い日はやっぱりアイスコーヒー♪
いつも美味しく飲ませてもらっています。しかし、、、暑い^^; こんな暑い日はやっぱりアイスコーヒー♪ということで、初めてこの豆を注文させて頂き、早速、職場で飲みました。香りがものすごくよく、爽やか!コレで仕事の続きも頑張れる〜♪暑い時期はこの豆、欠かせませんね。

(佐藤さま/大分県) 2016/06/11

とっても美味しく飲んでます。
豆を細引きに挽いてもらった物を、前の晩にボトルの中へ水と一緒に入れ良くかき混ぜ冷蔵庫へ。朝には美味しいアイスコーヒーの出来上がり、それを持って会社に出勤。とっても美味しく飲んでます。簡単で尚且つ美味しい!!皆さんも試してみて!

(らるさま/新潟県)

苦みだけが目立つ事のないバランスのとれた厚みのある味わい
いつもと違うアイスコーヒーに出会いたくて、新発売のこの銘柄を試してみました。ここのところアイスコーヒーは水出しで点てているので、これも例に漏れず水出しで。飲んでみると、苦みだけが目立つ事のないバランスのとれた厚みのある味わいは、土居さんのアイスブレンドの中でも、もっとも好ましく感じるものでした。もっぱらブラックを、ストレートで。そして、たまにソイ・ラテで。これで充分。お気に入りのフレンチローストにしたバリアラビカ・神山と交互に楽しんでいます。

(らぱらぱんさま/大阪府)

アイスコーヒーをブラックで飲んでおいしいと思ったのは初めて
アイスコーヒーの豆を買ったのは初めてでした。なので、他のものとは比べることができないのですが、とても飲みやすくて本当においしかったです。旦那さんも気に入って、毎日2人で2杯は飲んでいたので、あっという間になくなりました。ホットコーヒーは家でいれてブラックで飲むのが大好きで、土居コーヒーさんんにいつも注文させてもらっていますが、アイスコーヒーのおいしさが今までいまいちわからず、夏場は市販のペットボトルのコーヒーを買って牛乳で割って飲んでいました。

一度試しに…と思ってカペティロアイスブレンドを頼んで大正解だったと思います。アイスコーヒーをブラックで飲んでおいしいと思ったのは初めてでした。少し涼しくなってきたので、アイスコーヒーの時期も終わりかな…。来年はもっと早めにアイスコーヒーの豆を注文して飲もうと思っています。来年もこのカティペロアイスブレンドがあればいいなぁ。

(匿名さま/奈良県)

おいしいと感想をメールで送ってきます。
濃いめに抽出して、冷蔵庫に入れておき、翌朝氷水で薄めて保冷ポットにいれて夫に持たせています。おいしいと感想をメールで送ってきます。でもアイス用でない豆のときも香りや味が良いので、アイスコーヒーにして持たせてもおいしいとメールがきます。

(匿名さま/神奈川県)

土居さん以外のアイスコーヒーは飲めません。
リピート購入し、水出しコーヒーでいただいています。封を開けたとたん立ち上る香り、口に含んだ時の苦味、そして柔らかくて甘い後味。アイスコーヒーは苦味が決め手だということを、このカペティロ アイスブレンドから教えてもらいました。苦味といっても、さわやかです〜っとしているので口の中にいつまでも残っていません。アイスコーヒーはこうでなくっちゃ!職場にもマイボトルに入れて持って行っているほど気に入ってます。土居さん以外のアイスコーヒーは飲めません。

(匿名さま/岩手県)

家族4人で堪能しました。
コーヒーメーカーで濃いめに、コーヒーを淹れ、コップ一杯に氷を入れ、そのコップの中に、なみなみと、コーヒーを入れ、おいしいアイスコーヒーを家族4人で堪能しました。程よい苦みが、たいせんおいしくいただけました。

(わたろうさま/愛知県)

甘味、苦味とも口当たりよく
いつもは、専門店のアイス珈琲を注文していたのですが、今回カペティロブレンドを注文しました。甘味、苦味とも口当たりよく普段はあまり珈琲を飲まない妻も大変気に入り、手放せない状況です。今後も期待しています。

(いくおいちゃんさま/愛媛県)

全てを持ち合わせている逸品
「うーん、ウマイ!!」これがカペティロ アイスブレンドを最初の一口飲んだ時に思わず出た言葉でした。「ウマイ」という言葉には、『美味い』『旨い』『上手い』『巧い』などの漢字で表すことができますが、このカペティロ アイスブレンドはこれら全てを持ち合わせている逸品だと思います。味わっては美味しく、コクのある旨さ、そして上手くブレンドされたうえ巧い焙煎で仕上げている、まさにドイコーヒーならではのウマサです。<目からウロコ>の感動を頂きました。有難うございました。

(オリケンマサさま/福岡県)

繊細な甘みなども感じられしっかりとした味わい
マンデリンやグァテマラなど、しっかりした苦みのあるコーヒーが好きな私にとって、このブレンドは待ちに待った逸品だと思います。アイス用の焙煎ながら、繊細な甘みなども感じられしっかりとした味わいとともに、愉しませていただきました。あえて薄めに落とし、淹れてみた場合でもしっかり濃いめに落とした場合でも、ぞれぞれでの味のコントラストを楽しめ、非常に満足しております。ドイさんのコーヒーは何を買っても失敗がないので、新銘柄であっても安心してオーダーができます。

(ずっき〜さま/大阪府)

砂糖なしでもおいしくいただけました。
いままでアイスコーヒーには、ほんの少し砂糖を入れて飲んでたけど
これは砂糖なしでもおいしくいただけました。

(ふくちゃんさま/和歌山県)

アイスコーヒー用の豆の定番として注文したい
「カペティロ アイスブレンド」のテイスティング評価が私の好み(酸味が苦手、苦味・コクの強いものが好き)に合ってるようなので注文してみました。早速頂きましたが、酸味はほぼ感じられず、キリッとした苦味、しっかりとコクもありまさに私好みの味♪ブラックでも加糖しても、どちらも美味しく頂けました。苦味がしっかりしてるので、主人はカフェオレにしても旨いと言ってます。これからはアイスコーヒー用の豆の定番として注文したいです。

(yokoさま/埼玉県)

ブラックで飲まない母までもが
これまでは、各種銘柄をホットでおいしく頂いていたのですが、今回初めてアイスブレンドを購入し、そのおいしさに家族一同感激いたしました。普段あまりコーヒーを、ましてやブラックで飲まない母までもが、早くこのアイスコーヒーが飲みたいが為に早起きをしてしまう始末です。コーヒーをたてる役の私は1〜2日おきに大容量のボトルで作ることになり、先日追加で再購入までさせていただきました。どのようにおいしいかその味を言葉ではうまく言い表せませんが、とにかく夏の終わりにこのコーヒーに出会えたことを嬉しく思い、このコーヒーが手元にあるのならば、あの暑い夏の最初に戻ってもいいなぁと思う今日この頃です。

(田中さま/東京都)

____________ 最近チェックした銘柄 ____________