ショッピングカートを見る

「一流のアイスコーヒー」の味わいを楽しんで頂きたかったから、この味わいを作りました。

アイスコーヒーは、飲む直前にたてるのが本道です。抽出したてのコーヒーを急冷することで、風味が引きたちます。パッケージ(オレンジ)

アイスコーヒーは、飲む直前にたてるのが本道です。抽出したてのコーヒーを急冷することで、風味が引きたつからです。アイスコーヒーと言うと、一段下の品質の銘柄が使用されるのが常でした。土居珈琲では、アイスコーヒーも、インドネシア産、コロンビア産、ブラジル産の、一流の銘柄を贅沢に使用しました。「一流のアイスコーヒー」の味わいを楽しんで頂きたかったからです。

アイスコーヒーはホットのときより苦味を強めに抽出します。そのため焙煎度合いは、極深炒りである「フレンチロースト」もしくは、「イタリアンロースト」をご指定ください。

テイスティング評

強い苦味を活かしつつ酸味を若干引き立たせることで、透明感を感じさせる上品な苦味を実現。

カップ点数 香り2 コク4 酸味3 苦味5 甘味2

専門店のアイス珈琲 パッケージ(オレンジ)

備考

  • 一杯あたりの豆の使用量の基準は約10gです。
  • ペーパードリップ、コーヒーメーカー、ウォータードリッパー ポタで抽出される場合は「細挽き」をお勧めしています。ただし、水でたてる場合(粉を直接水に浸す方法)は「粗挽き(カフェプレス用)」をお選びください。

商品名

専門店のアイス珈琲

商品価格(税込)

1,512

内容量

200g

焙煎度合い

豆の状態

豆のまま
細挽きペーパードリップ用
粗挽きカフェプレス用
極細挽きエスプレッソ用

注文数量

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

定番アイスコーヒーを毎日楽しんでおります。
今回初めて専門店のアイスコーヒーを注文させて頂きこの時期の定番アイスコーヒーを毎日楽しんでおります。先日も母の介護でお世話になっている入浴サービスのスタッフの方達にサービスが終わった後土居珈琲さんの「専門店のアイスコーヒー」を出させて頂いたのですが、皆さん香りも良く喫茶店のアイス珈琲の様に美味しいと喜んで呉れました。因みに我が家では直前に熱い儘の珈琲を氷を入れたコップに注ぎ、茶さじ一杯のメープルシロップを混ぜて提供してます。スッキリした爽やかな甘みで飲みやすいですよ。

(梅之助さま/兵庫県)

嘘みたいにごくごく飲めてしまいます。
昔から土居珈琲さんのファンでした。いろんな種類の珈琲を試しましたが、全く味が違うんです。ブラックでは飲めない私でも嘘みたいにごくごく飲めてしまいます。これからもこだわりをもって美味しい珈琲を私たちに提供して下さい。

これは癖になりますね。
本日届きました。早速夕食後に頂きました。一口で他のアイスコーヒーとの違いを実感しました。嫌みのない苦み、後味の良い苦み、これは癖になりますね。いつもは贈り物として利用させてもらっていましたが、今後は自分が楽しむために色々と注文してみようと思います。

(K、SATORU さま/大阪府)

子どもにもわかっちゃうのですね。


よっぽど気に入ったのでしょうね
いつも、おいしいコーヒーをありがとうございます。 3回目の注文になりました。今まで近所のコーヒー専門店でコーヒー豆を購入していました。夫も娘もあまりコーヒーを飲みませんでしたが、このアイスコーヒーは、私が作っていると狙っていて、なんだか知らないうちに飲まれていた..なんてことが多々あります。

特に娘は紅茶のほうが好きでしたが、カフェオレにして毎日、朝食後に飲んでいますよ。よっぽど気に入ったのでしょうね!!夫もそれに似ていて、いつもはコーヒーを入れても「いいや」といって残ってしまう時がほとんどでしたが、最近は私より先に飲んでいますよ。夜寝る前でも私は毎晩、毎朝、欠かさず飲んでますよ。

また、すぐに注文しないと、間に合わなそうです。

飲む楽しみを再発見。
苦いコーヒーが好きなのですが、それまで飲んだコーヒーは、ただ苦いだけで味に広がりがなく、また、数杯飲むと胃にもたれて、飲めませんでした。しかたなく、エスプレッソをアイスコーヒーにして飲んでいましたが、やはり胃にはもたれました。

ところがドイコーヒーさんのアイスコーヒー、名前に違わず、これはちゃんとした専門店のアイスコーヒーだ、と感じさせるものがあります。特にイタリアンローストにしたときの香り、すっきりした味わい。思わずコーヒーが進んでしまって困るほどです。飲む楽しみを再発見したという感じです。

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
   
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  

: 定休日

営業時間は、月〜金曜日9:00〜17:00 土曜日の営業は、上記のカレンダーをご覧ください。

土居珈琲工房 探訪
焙煎の鮮度にこだわる
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
スイーツとの相性から銘柄を選ぶ
アレンジコーヒーレシピ
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
定期宅配プラン出荷のご案内
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
あらためて"続ける"ことのむずかしさを感じました。
「土の中に答えがある」と、わたしは思ったのです。(ブラジル バウ農園オーナー/フクダトミオ氏 談)
焙煎釜のメンテナンスができるようになって、はじめて「コーヒー焙煎士」です。
旅の中のコーヒー(イスラエル編)
「関係性」が加味された銘柄を手に入れることが、一番の理想です。