• 定期宅配
  • 今月の『土居博司セレクション』
  • 最新入荷銘柄
  • ランキング
  • 銘柄一覧
  • 土居珈琲ライブラリー
 

ホーム >  『土居銘柄』一覧 > 標準的なエスプレッソ

エスプレッソの苦味

エスプレッソの上質な苦味をお楽しみください。

土居珈琲がエスプレッソブレンドを作りました。

エスプレッソ抽出のコーヒーは、苦味が強調されたものでなければなりません。コーヒーにおける苦味とは不快感ではなく透明感を感じるものです。

エスプレッソの上質な苦味をお楽しみください。

テイスティング評

カップ点数  香り2 コク4 酸味3 苦味5 甘味2

エスプレッソで楽しむ際に、透明感を感じる、より上質な苦味を表現できるように調合。

標準的なエスプレッソ

標準的なエスプレッソ

200g単位1,512(税込)

  • ※一杯あたりの豆の使用量の基準は約10gです。

焙煎度合い

豆の状態

※こちらの銘柄は、ブレンドの味わいをよりお楽しみいただくため、焙煎度合いを限定させていただいております。


挽き目の目安(お分かりにならない場合は、「中挽き」をお選びください。)

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
この銘柄への感想をお待ちしています
やや甘い印象で、味は良かったと思います。
主にカプチーノやカフェラテに使うエスプレッソとして飲用しています。これまで飲んでいたエスプレッソ用コーヒーに比べると苦味が弱く、やや甘い印象で、味は良かったと思います。

(菊池 哲平さま/大阪府)

バールで飲むあの味に近づいたような気がします。
今までは粉より抽出が簡単なポッドを利用していましたが、イマイチ納得のいく味になりませんでした。そこで、普段レギュラーコーヒー用の豆を注文している土居珈琲のこちらの商品を注文してみる事にしました。

やはり、ポッドとちがって焙煎仕立ての豆は違いますね。味に深みがあり、家庭用のエスプレッソメーカーでも、バールで飲むあの味に近づいたような気がします。エスプレッソ、カプチーノと毎日楽しませてもらっています。

(あくたさま/大阪府)