• 定期宅配
  • 今月の『土居博司セレクション』
  • 最新入荷銘柄
  • ランキング
  • 銘柄一覧
  • 土居珈琲ライブラリー
 

ホーム >  『土居銘柄』一覧 > パナマ ハートマン農園

人の手による丁寧な手仕事が、この味わいを作り出しました。

太陽の下でコーヒー豆の乾燥工程を行っている様子。
太陽の下でコーヒー豆の乾燥工程を行っている様子。均等に乾燥するように手でかき混ぜながら乾燥させていきます。
ハートマン農園は、樹々が生い茂る自然豊かな環境にあります。
ハートマン一家、三代にわたって受け継がれる農園です。

今回ご紹介するハートマン農園は、樹々が生い茂る自然豊かな環境にあります。初代農園オーナー、ハートマン氏がパナマに移住してから、二代目のラティボール氏が1940年に創業した農園です。ラティボール氏は5人の子どもに恵まれ、現在その中の長男・ラティボールJr氏が三代目農園オーナーになりました。長男をはじめとする、5人の子どもたちによってハートマン農園は受け継がれています。

農園オーナーのラティボールJr(右)、妻のテシー(中央)、弟のアラン(左)
家族一人一人が農園運営の役割をもっています。

ハートマン一家は、家族一人一人に農園運営の役割があります。農園オーナーのラティボールJr(右)はコーヒーの精製、妻のテシー(中央)は品質管理、弟のアラン(左)とアレクザンダーは農園の管理、妹のアリスとケリーは農園内のツーリズムを担当。一家の丁寧な手仕事が、この銘柄の味わいを作り出しています。生産量に限りがある中で、今回この銘柄を280個ご用意しました。ご注文はいますぐ。

testing テイスティング評

シトラス系の芳醇な香り。トロピカルフルーツのような濃厚な甘みと酸味のバランスが良い。口に含んだときの太い質感は、この銘柄ならでは。

カップ点数  香り3 コク2 酸味4 苦味2 甘み4
限定
280

パナマ ハートマン農園

商品番号

163

パナマ ハートマン農園

200g単位 1,728 (税込)

※一杯あたりの豆の使用量基準は約10gです。
※こちらの銘柄につきましては、焙煎度合いを、
おまかせ(フルシティロースト)としております。

当店おすすめの、フルシティローストで仕上げてお届けします。
■豆の状態をお選びください。





現在在庫切れです

挽き目の目安
____________ 最近チェックした銘柄 ____________