ショッピングカートを見る

「ハニー製法」。それは銘柄のもつ「甘み」を、より引き出すために開発された農法です。

「ハニー製法」とは、生豆のまわりの“ぬめり”を残して天日乾燥を行う農法。従来にはなかった新しい農法です。パッケージ(オレンジ)

「ハニー製法」とは、生豆のまわりの“ぬめり”を残して天日乾燥を行う農法。従来にはなかった新しい農法です。

収穫されたばかりのコーヒーの実。

従来は、“ぬめり”をすみやかに取り除くことが重視されます

コーヒーの生豆は、赤い果実から取り出されます。その時、生豆は、果実成分を含んだ “ぬめり”に覆われています。この“ぬめり”をミューシレージと呼びます。このミューシレージを取り残すと、発酵臭につながります。そのため通常このミューシレージは、すみやかに取り除かれていきます。

アフリカンベッドで天日乾燥を行なっている様子。

革新的な農法によって、よりコーヒーの「甘み」を引き出した銘柄です

今回ご紹介するのは、あえて、このミューシレージを残したまま、天日で乾燥させる「ハニー製法」という農法によって作り出された銘柄です。ミューシレージを残すことで、銘柄に、より「甘み」が加わるよう開発されました。ことさら細かなケアが必要となる農法であり、産地の努力が集結して、はじめて出来上がる銘柄です。ご用意数:限定320個。

テイスティング評

ハチミツのような甘さ。バランスが良く繊細。芳醇なフルーティーさが楽しめる。

カップ点数 香り3 コク3 酸味3 苦味3 甘み4

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

一口目で久々の感激をいただきました。
夫婦二人で楽しんでいます。もともと苦めの珈琲が好きなのですが何気なく買ってみたら、一口目で久々の感激をいただきました。しばらくはリピートさせてもらいたいと思っています。友人にも即紹介してすすめておきました。

(山口さま/東京都) 2016/12/22

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
   
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  

: 定休日

営業時間は、月〜金曜日9:00〜17:00 土曜日の営業は、上記のカレンダーをご覧ください。

土居珈琲工房 探訪
焙煎の鮮度にこだわる
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
スイーツとの相性から銘柄を選ぶ
アレンジコーヒーレシピ
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
定期宅配プラン出荷のご案内
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
あらためて"続ける"ことのむずかしさを感じました。
「土の中に答えがある」と、わたしは思ったのです。(ブラジル バウ農園オーナー/フクダトミオ氏 談)
焙煎釜のメンテナンスができるようになって、はじめて「コーヒー焙煎士」です。
旅の中のコーヒー(イスラエル編)
「関係性」が加味された銘柄を手に入れることが、一番の理想です。