いつもコーヒーのことばかり考えている人のために。土居珈琲

「マンデリン」のなかでも、最高級ランクのロットをご用意しました。


この“G=グレード”の数が少なければ少ないほど、品質の高い銘柄となります。土居珈琲のお客さまにふさわしい「マンデリン」は、やはり最高級品である、G(グレード)-1基準のもの。

▼商品説明の続きを見る▼


日本で知名度の高いコーヒーの名称「マンデリン」。インドネシア・アチェ地区で生産されたコーヒーのことを意味します。「マンデリン」の品質は不良豆の混入率でランク分けされていきます。その品質基準は“G=グレード”名で称されます。

この“G=グレード”の数が少なければ少ないほど、品質の高い銘柄となります。土居珈琲のお客さまにふさわしい「マンデリン」は、やはり最高級品である、G(グレード)-1基準のもの。この味を一度口にしたら、もう他の「マンデリン」は飲めません。

マンデリンG1

テイスティング表

テイスティング評

深い苦味に加え、トロピカル系の熟した果実、スパイス、ハーブが混在した複雑な香りをあわせもつ。余韻にビターチョコレートを感じさせる余韻が残る。

税込 1,620 (200g単位)