• 定期宅配
  • 今月の『土居博司セレクション』
  • 最新入荷銘柄
  • ランキング
  • 銘柄一覧
  • 土居珈琲ライブラリー
 

ホーム >  『土居銘柄』一覧 > コスタリカ ブルマス・デル・スルキー農園


完売しました。

ハニー製法。ファン・ラモン・アルバラード氏が研究・開発したこの製法によって、より「甘み」が楽しめる銘柄に仕上がっている。


ビターチョコレートを感じさせる上質な甘み。心地良いシトラスのような酸味と花のような香りがさわやか。

コスタリカのセントラルバレー地域の標高1,200〜1,600mに位置する、ブルマス・デル・スルキー農園。3代にわたる、130年の歴史をもつ。

オーナーのファン・ラモン・アルバラード氏。 農学者でもある彼は完熟したコーヒーの実がもつ甘みに注目。自身の農学者の経歴を活かし、完熟のコーヒーチェリーのもつ甘味が十全に引き出される※ハニー製法に積極的に取り組んだ。その結果、2012年には『カップ オブ エクセレンス』でみごと1位を受賞。

※「ハニー製法」… 果肉除去後、醗酵工程を置かずに、ミューシレージ(粘液質)が残ったままの状態で乾燥工程に入ること。ミューシレージの甘みが豆に移り、通常のウォッシュドコーヒーでは得られにくいハチミツを思わせる独特の香りやボディをもったコーヒー豆が得られる。


コスタリカ ブルマス・デル・スルキー農園

商品イメージ写真

200g単位2,592(税込)

※一杯あたりの豆の使用量基準は約10gです。
※こちらの銘柄につきましては、焙煎度合いを、
おまかせ(フルシティロースト)としております。

商品イメージ写真
■豆の状態をお選びください。





現在在庫切れです



商品イメージ写真

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
この銘柄への感想をお待ちしています