ショッピングカートを見る

変わった味わいを好む方に、そっと紹介したい銘柄です。

「エチオピア・イルガチェフェ」。この銘柄は、野性味あふれる独特な風味に特徴がありますパッケージ(オレンジ)

「エチオピア・イルガチェフェ」。この銘柄は、野性味あふれる独特な風味に特徴があります

豊かな風味をもつ、イルガチェフェ銘柄

豊かな風味をもつ、イルガチェフェ銘柄

「ワインフレーバー」と称される特徴的な香り

コーヒーには「ワインフレーバー」と称される特徴的な香りをもつ銘柄が存在します。今回ご紹介する「エチオピア・イルガチェフェ」は、その「ワインフレーバー」を存分に味わっていただけるものです。なかでも、世界的に知名度の高い輸出業者「モプラコ社」が厳しい基準をもうけて選定した特別ロットのものを買い付けました。

手仕事による選別作業

手仕事による選別作業

“手仕事”による選別作業をつづけています

「モプラコ社」のロットを買い付けた理由は、その多くが機械化を導入するなか、人間の“手仕事”によって作りこまれたものだからです。彼らの努力が、この野性味あふれる独特な風味をもつ銘柄を生み出しました。 この風味は、万人受けするものではありません。変わった味わいを好む方に、そっと紹介したい銘柄です。

テイスティング評

ナッツ、アップル、レーズンなどのフルーティな香り。甘みがあり、クリーンな後味。冷めたあとに際立つ風味が印象的。

カップ点数 香り4  コク3  酸味4  苦味3  甘味4

限定

455

パッケージ写真 パッケージ(オレンジ)
コーヒー豆・粉イメージ写真 焙煎度合い表

備考欄

  • 一杯あたりの豆の基準使用量は約10gです。

商品名

エチオピア イルガチェフェ モプラコ G1(ナチュラルセレクト)

商品価格(税込)

2,300

(税込2,484)

内容量

200g

ご希望の「焙煎度合い」をお選びください

ミディアムロースト中炒り
ハイロースト中炒り
お店におまかせシティロースト
フルシティロースト深炒り
フレンチロースト極深炒り
イタリアンロースト極深炒り

ご希望の「豆の状態」をお選びください

豆豆のまま
細挽きペーパードリップペーパードリップ用
中挽きコーヒーメーカーコーヒーメーカー用
粗挽きカフェプレスカフェプレス用
極細挽きエスプレッソエスプレッソ用

注文数量

            

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

珈琲タイムは食事よりも楽しみにしている時間です
土居珈琲の皆様、いつもお世話になっております。そしていつもおいしい珈琲豆をありがとうございます。
エチオピアやタンザニアの酸味のあるフルーティーなコーヒーが大好きで、この夏から利用させていただいております。
今回の豆も挽き方や淹れ方をあれこれと試みて、やっと最後に豆の一番美味しい酸味と香りを楽しめるおいしいコーヒーの淹れ方を見つけました。とてもクリアな後味も素晴らしいです。
私にとって珈琲タイムは仕事から帰って食事よりも楽しみにしている時間です。これからも土居珈琲さんにお世話になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

(Shirayukiさま/大阪府) 2019/10/14

自分へのご褒美にと飲んでいます
毎週土曜日午前中に、家の掃除が終えて、ホッとひといきする時に、自分へのご褒美にと飲んでいます。
毎日飲みたいのですが、平日は職場で用意されたコーヒーを飲んでいますので、家で飲むのは休日のみです。
今回購入した銘柄は、とても飲みやすく、やさしい味でとても気にいっています。

(匿名さま/熊本県) 2019/10/03

1日の締めに
夜 少しお酒を飲んだ後に1日の締めに一人で楽しんでいます。
個人的感想ですが他に比べて香りが良くとても気に入っています。

(高田さま/静岡県) 2019/10/02

追加の発注を出してしまった
夜!仕事帰り。帰宅して、食事の前に「熱い」一杯!そして…食事の後に「冷めた」一杯。
濃く淹れても苦みがない。冷めて飲んでもえぐみがない。
かなり濃く淹れるのは元来、好みではない。だがコイツは私の言うことを聞いてくれる。
嫌かも知れないが、すこし囲ってやろうかと…誘惑に勝てず、追加のラブレター(発注)を出してしまったのだ。

(清水美裕さま/神奈川県) 2019/10/02

打ってつけの一杯です。
朝起きてから、手動のミルで豆を挽き、一度に6〜7杯分をまとめてネルドリップで淹れています。一日に2杯しか飲みませんので、残った分は冷めてから冷蔵庫へペットボトルに詰めて保管します。
休み明けから毎朝一杯、冬場は温めて、夏場は冷たいままいただきます。※アイスコーヒーは最後に薄まるのがいやで氷は入れません。
これが20年以上続く朝のルーティーンとなっています。
コーヒー豆の産地や収穫年、焙煎状態、焙煎から一週間たった後、冷蔵庫に保管して日が経ち、味が微妙に違って行くのが面白く感じています。
ここから本題。
ウォッシュドの豆のはスッキリしていて沢山飲むにはいいかもしれないですが、毎日少量しか飲みませんので、ナチュラル製法やハニー製法などの多少複雑な味わいのある銘柄が好みとなっています。
この「モプラコ G1(ナチュラルセレクト)」は打ってつけの一杯です。

(匿名さま/東京都) 2019/10/02

立ち上る香りに思わずうっとり。
最近ご無沙汰していて、そろそろ土居さんのコーヒーを頼もうかなぁと思っていた矢先に「変わった味わいを好む方へ」という案内が届いたので、味わってみたくて注文してみました。
コーヒーの酸味が苦手なので今回のはどうなんだろうと、母と2人、ちょっとドキドキしながら開封。広がった香りに、ああ、久し振りの土居さんのコーヒーの香りだぁ、とつい笑顔に。
我が家はペーパードリップ式なのでサーバーにセットして湯を注ぎいれながら立ち上る香りに思わずうっとり。そうして淹れたてのコーヒーを母と2人で頂きました。
甘味と苦味がこれ程まで共存出来るとは思っていなかったし、思っていた程酸味も感じず、後味もすっきりとしていて飲み易いと、うちの母も満足しております。
休みの日の朝食時とおやつ時に淹れるのが楽しみなコーヒーがまた一つ増えました。これからも美味しいコーヒーを、宜しくお願い致します!

(桜藤さま/大阪府) 2019/10/02

____________ 最近チェックした銘柄 ____________