いつもコーヒーのことばかり考えている人のために。土居珈琲

土居博司セレクション

今月は、特徴的な「裏の香り」をもつ銘柄を取りそろえました

今月は、特徴的な「裏の香り」をもつ銘柄を取りそろえました

ことさら魅力的な「裏の香り」をもつ銘柄を、取りそろえることができました。


コーヒーは、香りが命と言っても過言ではありません。

土居珈琲では、コーヒーの香りを「強さ」と「種類」の二つにわけて考えております。そして、香りの強さは「表の香り」、種類は「裏の香り」と定義しております。

あのコーヒーの魅力的な香りは、強さだけではなく、トーストのような香りや、花を思わせる香りなど、多種多様な香りが折り重なることで、はじめて楽しむことができます。

今回、産地国より届いた銘柄からは、どのような種類の香りを楽しませてくれるのか。わたしたち焙煎するものからしても、興味はつきません。

今月は、ことさら魅力的な「裏の香り」をもつ銘柄を取りそろえることができました。世界中より買い付けが集中した銘柄ゆえ、仕入れることができた量は、それほど多くありません。

ご注文はいますぐ。

6月の『土居博司セレクション』

  • 5点セット3点セット ルワンダショリー協同組合 焙煎度合い:フルシティロースト
  • 5点セット3点セット コスタリカセロ・アスール 焙煎度合い:フルシティロースト
  • 5点セット3点セット グァテマラアソバグリ組合 焙煎度合い:フルシティロースト
  • 5点セット ボリビアコパカバーナ農園 焙煎度合い:シティロースト
  • 5点セット ペルーアルトカハマルカ組合(エイトロット) 焙煎度合い:シティロースト

  • ルワンダ ショリー協同組合 花を感じさせる香りに、ジャスミンのような華やかな酸味が合わさる。きれいな口当たり。「裏の香り」:フローラル、ブラックベリー系の果実、パッションフルーツ。
  • コスタリカ セロ・アスール ハニーやミルクチョコのような甘み。後口にオレンジのような爽やかな余韻を感じる。「裏の香り」:シトラス系、カシス系の熟した果実。
  • グァテマラ アソバグリ組合 ビターチョコレートのようなほろ苦さと甘みに、ほのかな酸味が加わる。アンバランスのなかに不思議なバランスがある。「裏の香り」:ローストアーモンド、チョコレート。
  • ボリビア コパカバーナ農園 バニラのような甘い芳醇な香り。ほどよい酸味とコク、柑橘系の香りの余韻も楽しめる。「裏の香り」:バニラ、シロップ系、ブラックベリー。
  • ペルー アルトカハマルカ組合(エイトロット) チョコレートのような香りと濃厚な甘み。ほどよいコク、柑橘系の酸味。「裏の香り」:チョコレート、紅茶の香りのバラ(ティーローズ)、レモン。

ご希望のセットをお選びください。

200g×5銘柄(合計1kg)

※コーヒー約100杯分

8,532

(税込)

※送料全国一律540円(税込)が別途必要

100g×5銘柄(合計500g)

※コーヒー約50杯分

6,912

(税込)

※送料全国一律540円(税込)が別途必要

200g×3銘柄(合計600g)

※コーヒー約60杯分

5,832

(税込)

※送料全国一律540円(税込)が別途必要

100g×3銘柄(合計300g)

※コーヒー約30杯分

4,860

(税込)

※送料全国一律540円(税込)が別途必要