ショッピングカートを見る

コーヒーの保存方法について

コーヒーのおいしさを長く保つために重要なことは、
「光」「水分」「酸素」の3つからコーヒー豆を
出来るだけ触れさせないことです。

コーヒーは、「光」「水分」「酸素」に触れることで、
コーヒーの成分が劣化していき、
その豆のもつおいしさが失われていきます。

土居珈琲では、コーヒー豆を「光」「水分」「酸素」から守る、
コーヒー専用の保存缶をご用意しております。

コーヒー豆を、こちらの保存缶に移していただき、
その銘柄のもつおいしさを長くお楽しみください。

コーヒーキャニスター

商品内容
材 質 : 18-8 ステンレス
容 量 : コーヒー豆200g(720ml)
サイズ : 外径 7.9cm × 高さ 18.2cm


コーヒーキャニスターの詳しい説明はこちら

特典キャニスター
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

: 定休日

営業時間 月〜金曜日(平日) 9:00〜16:00

土居珈琲工房 探訪
焙煎されてからの日にち
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
ハンドピック
練りきりとあう銘柄
苦味と甘み
20年以上の月日が経過しました。
いちごどら焼きにあう銘柄