ショッピングカートを見る

小さな焙煎

横一列に、6台の小さな焙煎釜が並ぶこの「形」は、わたしどもの40年以上の歩みによって生み出された独自のものです
横一列に、6台の小さな焙煎釜が並ぶこの「形」は、わたしどもの40年以上の歩みによって生み出された独自のものです

わたしどもは小さな焙煎釜をつかってしか
コーヒーづくりをしません。

大量につくろうとすれば、できる工夫に
限界があるからです。

逆に、少量だけつくるのであれば、
工夫の余地は、まだまだあります。

小さな焙煎釜をつかい、
豆を人の目で一粒一粒見つめながら、
そのつど、コーヒーを仕上げていく。

能力のないわたしどもにできることは
時間と手間をかけることです。

もちろん、人には好き嫌いがあります。
すべての方にわたしどものつくるコーヒーが
ご満足いただけるとは思っていません。

でも、わたしどもは、
この考えでつくるコーヒーが
いちばんおいしいと信じています。

土居珈琲 焙煎士

土居 陽介

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

: 定休日

営業時間 月〜金曜日(平日) 9:00〜16:00

土居珈琲工房 探訪
焙煎されてからの日にち
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
あられ菓子に合う銘柄
ブルーマウンテンなんて、美味しくない
標高
ハンドピック
練りきりとあう銘柄