ショッピングカートを見る

「一日で一年の気候を繰り返す」と言われる環境のもと、育てられた銘柄です。

パプアニューギニア西部の高地地方ワギ・バレーに1950年代末より開墾された農園。パッケージ(オレンジ)

コーヒーの樹の花。コーヒーの樹は白い花が咲きます。今回買い付けた銘柄は、コーヒーの生育には理想的な環境で育った銘柄です。

コーヒーの生育において理想的な環境にある農園です

パプアニューギニア西部の高地地方ワギ・バレーに1950年代末より開墾された農園。買い付けた理由は、標高1500m、清涼な空気、十分な降水量、栄養分豊かな土壌、そして、「一日で一年の気候を繰り返す」と言われる気象の変化、これらすべての条件を有していることが、コーヒーの生育には理想的な環境だからです。

天日乾燥させたコーヒーの生豆を、人の手で丁寧に選別していきます。

手間ひまのかかった特別品です

今回ご用意したロットは、完熟したコーヒーの実のみを手摘みで収穫し、通常より長い期間をかけて発酵させて、天日乾燥したもの。さらに、これらを行った完成豆だけを選別する、卓上手選別を二度に渡っておこなった、手間ひまのかかった特別品です。

テイスティング評

アプリコットのような酸味が感じられる。お湯を注いだ直後、かすかにフルーティな香りが漂い、心地よい。

カップ点数 香り2 コク4 酸味2 苦味4 甘味5

「単品定期便」のご案内

単品定期便のご案内

こちらの銘柄は、定期宅配をご用意いたしております。通常商品よりもご優待価格でご注文のお手間なく、定期的にお届けいたします。お届け間隔は、毎月、2ヵ月毎、3ヵ月毎からお選びいただけます。

土居珈琲オリジナル計量スプーン

「単品定期便」をお申込みいただいたお客さまには特典として、「土居珈琲オリジナル計量スプーン」を初回お届けの際にお贈りいたします。

パッケージ写真 パッケージ(オレンジ)
コーヒー豆・粉イメージ写真 焙煎度合い表

備考欄

  • 一杯あたりの豆の基準使用量は約10gです。

備考欄

  • 一杯あたりの豆の基準使用量は約10gです。
  • 特典として「土居珈琲オリジナル計量スプーン」をお付けいたします。

単品定期便のご留意事項

  • 焙煎度合いは「おまかせ」になります。
  • 原材料価格の高騰など、状況の変化にともない、お届け商品の価格を改定させていただく場合がございます。
  • 銘柄においては、品質を最優先とした買いつけをするため、収穫年度によっては、ご契約銘柄がお届け出来なくなる場合がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
  • 送料は全国一律540円です。

商品名

パプワニューギニア シグリ農園

ご希望の商品をお選びください。

通常商品 200g
1,500 (税込1,620)
単品定期便 200g
1,455 (税込1,572)

ご希望の「焙煎度合い」をお選びください

ハイロースト中炒り
シティロースト中炒り
お店におまかせフルシティロースト
フレンチロースト極深炒り
イタリアンロースト極深炒り

ご希望の「豆の状態」をお選びください

豆豆のまま
細挽きペーパードリップペーパードリップ用
中挽きコーヒーメーカーコーヒーメーカー用
粗挽きカフェプレスカフェプレス用
極細挽きエスプレッソエスプレッソ用

注文数量

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

子供気分を味わえるコーヒーミルクが淹れられます♪
シティローストで焙煎していただきました。このお豆は子供の頃に飲んだ三角パック牛乳のコーヒーミルクや瓶のコーヒー牛乳の味に近いコーヒーミルクが淹れられます♪ガテマラやブラジルみたいに「コーヒーだ!」という苦味はしなくて甘くてまろやかな味なので、ミルクをたっぷり入れれば子供気分を味わえるコーヒーミルクが淹れられます♪カフェオレに合うお豆とは、なるほどです。

(鈴木悦子さま/愛知県)

甘くて上品。女性に特に好まれそう?大好き!
私の好み☆苦味、甘味重視!それぞれのコーヒーについてのコメントを読みまくって選んだ銘柄。まず香り。やさしい、ほろ苦い香りが漂い、あぁ早く飲みたい!と思う。飲んでびっくり!本当に甘い♪こんな甘いのがあるのかぁ〜!やさしい苦味があって、何故かさっぱりとした軽い口当たり。カフェオレにしてみる。軽い感じなのにミルクに負けてない。コーヒーの甘味とミルクの甘味がマッチして、とっても美味しい!甘くて上品。女性に特に好まれそう?大好き!

もともとコーヒーが大好きだったのですが、ドイさんのコーヒーに出会って、ますます好きになりました!ホームページでいろいろ勉強させてもらってます。フツーにペーパードリップなのですが、挽きたてのコーヒーにお湯を注ぐとモコモコと泡がたつ!

それを見てるだけで、なんだかかなりの満足感があります。休日と、朝、早起き出来た日はコーヒーをたてて、優雅な時を過ごします。いつも3杯分いれ、マグカップで飲みます。まずブラックで。その後ミルクを加えて。これまた大好きなチョコレートをつまんだりして。夕食後、どうしても飲みたい時があります。で、飲むのですが、眠れない・・・やはりデカフェも必要ですね。最近、外では飲みません。

もちろん美味しい店もあるのですが、家で自分でいれて飲むコーヒーも美味しいし、経済的?!

(後藤 真紀さま/大阪府)


主人と団欒の一杯として楽しんでます。
我が家の朝はカフェオレで始まります。今まで試してきたコーヒーの中でこの「シグリ農園」を飲んでみて、やっと出会えたかも!!というぐらいのヒットです。いつもは「うん、おいしい」としか言わない主人も「このコーヒー、甘味があって牛乳とあうねー」なんて言うくらいなんです。上海に住んでいるのでなかなか定期的に注文できないのが残念なのですが、帰国するときには必ず注文させていただきます!

帰国するときの楽しみの一つです。私の両親も私が注文した土居コーヒーのコーヒーを飲んでいっぺんにファンになりました。朝は始まりの一杯として、お昼は時間ができたらリラックスの一杯、夜は子供が早く寝たら主人と団欒の一杯として楽しんでます。

(岩原 奈々絵さま/大阪府)

それはもうかなりの癒しです!
いつも愛飲しています。なんといっても、「珈琲には砂糖!」と頑固だった私の珈琲友達が、砂糖を入れ忘れたことに気が付かなかったのが、このシグリです!!また、贈り物にしても、【パプアニューギニア】という産地に驚かれ、「こんなところでこんなおいしい珈琲が?!」と驚かれ、感動されます。まったく贈りがいのある銘柄ですよね。土居さんの珈琲を初めて口にする人には、まずこの一杯を勧めています。もちろん、全ての人がファンになっていきますよ!

仕事の合間の至福の時!!慌しい時間の中で、豆からじっくりいれる一杯は、私たち仕事仲間(土居珈琲仲間)にとって必要不可欠なものです。飲んでおいしいだけではなく、たてている間もずっと、職場に美味しい香りが広がるのですから、それはもうかなりの癒しです!

(鈴木 望さま/三重県)

驚きました!
以前、この銘柄と一緒に注文したサンペドロ農園のものと、新たに送っていただいたサンペドロのハイローストのものと一緒に、味比べをしてみました。驚きました!苦いけど、実に後味の残らないさっぱりとした口当たり、どなたかがクリアな…と表現していましたが、まったくその通りで苦味の強いのが苦手な私ですが、カフェオレにしてもブラックでもおいしいと思いました。

ちょっと甘いのが欲しい時には
カフェオレでもさっぱりと飲める。ミルクを入れて飲んだ後でも大変あとくちがよい。香りがとてもすばらしいです。ブラックでもさっぱりとしています。1回1回挽いて、食事時にはブラックで、ちょっと甘いのが欲しい時にはミルクを入れて飲んでいます。コーヒーガラも冷蔵庫の匂いとりに使っています。

虜になりました。
ちょっと大げさですが、私が求めていたコーヒーと出遭ったという、感じです。もともと、苦いコーヒーも飲みますが、甘みを感じるタイプを好んで飲んでいました。ドイコーヒーさんではまず「甘いブレンド」などを飲んでいました。銘柄一覧でこのコーヒーを見つけたのですが、パプアニューギニア?大丈夫かな?値段もお手頃だし・・・半信半疑で注文してみました。飲んでみて「(表現が当たっているかどうか分かりませんが)まったりとした甘さ」の虜になりました。

大体月に一度2〜3銘柄注文するのですが、殆ど毎月このシグリ農園のコーヒーを注文しています。会社でも、出張の時も一人分用フィルターを持参して、堪能しています。会員の声大賞に載せていただいた、「コーヒーの甘みが分かる年になる」という川柳も、このコーヒーに出会って作ったものです。私には衝撃的だったのです。会社でも出張先でも、海外にもフィルターを持っていって、どこででも楽しんでいます。

(藤田 裕哉さま/神奈川県)

一人趣味を楽しみながら、いただいています。
ほんのり苦くなおかつ甘みのあるコーヒーが大好きなワタシにはまさにうってつけの銘柄です。お付き合いさせていただいてから2年くらいになると思いますが、毎回のように注文しているかもしれません(厳密に数えたことはありませんが)。コーヒーをすすって少しだけ口に含むとホントに甘く感じます。書いていたら、飲みたくなってしまいました。

夜家族が寝静まった後、一人趣味を楽しみながら、いただいています。

(永野真哉 さま/宮城県)

全員から賞賛の言葉を頂いています。
これで3回ほど購入していますが、滑らかで甘味も程よくすっきりとした味わいです。単品で呑むだけでなく、他の豆とブレンドして飲む時のベースの豆としても使っていて、どの豆との相性もバッチリです。愚妻のお気に入りの一品です。

毎朝、朝食後に夫婦で愛飲してますが、女房の勤め先の美容院にもポットに入れて持って行かせていますが、お店のスタッフの全員から賞賛の言葉を頂いています。

(安部祐詞さま/大阪府)

幸せで贅沢なひとときに他なりません。
美味しいカフェオレが飲みたくて注文いたしましたが、届いてからは毎朝カフェオレを楽しみに布団から出ることができました!ストレートでも美味しく飲めましたが、カフェオレにしたときの豆の香りと甘さは病み付きになりますね。ストレート派の友人が遊びに来ても強制的にカフェオレを飲ませています。ミルクの量を少しずつ変え、私なりの黄金比率を見つけるのがまた楽しみでもありました。約1月カフェオレ三昧でしたのでストレートに戻りますが、近いうちにまた購入すると思います。

美味しい珈琲を毎日飲むことは私にとって唯一の贅沢なのです。ドイコーヒーさんの珈琲がテーブルの上にあるときというのは、幸せで贅沢なひとときに他なりません。何種類か飲ませていただきましたが1度も外れたことはありませんでした。友人との楽しいひとときや、夫婦でゆったりとすごすときはもちろん、たった1人で気に入った本をめくりながらすする珈琲は格別です。買ってきたばかりの本と届いたばかりの珈琲!これが1番幸せを感じます。

妻とも思わず「おいしい」と顔を見合わせて
パプワニューギニア?と聞いて(読んで)まず興味を持ちました。今まであまり聞いたことのない産地でしたので。「カフェオレに合う」という紹介でしたが、まずブラックで飲みました。

口当たりが非常になめらかで香りもよく、妻とも思わず「おいしい」と顔を見合わせてしまいました。おいしくてだいぶ前に飲み終わってしまったので、詳しい感想が書けないのが残念ですが、非常に印象がよかったので、また頼めるならば、ぜひ引き続き注文しようと思っています。

コーヒーを淹れることが癒しになっている気がします。
ドイコーヒーさんのコーヒーを飲み始めてから、『苦み』をメインにいろいろ試させてもらいましたが、半年くらいでやっと、甘み・苦味・コクの三拍子が我が家に一番合うことが分かりました。カフェオレもすきなので、今回初めてこの銘柄をお願いしましたが(三拍子そろっていたので)、やはりミルクに負けない、心地よい苦味が口いっぱいに広がり、そしてなんともいえない甘み・・。もちろんブラックでもいただいています。くせがなく、苦味がとにかく好き!というかたにはどなたにでも気に入られる銘柄だと思います。

なので、遊びにきた友人にも自信を持ってすすめています。 飲むときに豆を挽き、ドリップで淹れています。特に夜は、コーヒーを淹れることが癒しになっている気がします。

(濱中 さま/滋賀県)

日々活躍しています。
ストレートで飲む事の方が多いですが、嫌みがなく心地良い苦味としっかりしたコクがいい感じ。もちろんカフェ・オ・レとの相性もバッチリで、ミルクの甘味が実によくマッチします。また、試していませんがアイスにしても良さそうだし、結構オールラウンダーな銘柄かも。自宅での朝や自由時間の一杯はもちろん、ステンレスボトルに詰めて職場での気付け薬(笑)や、パートナーとのドライブのお供にしたりと、日々活躍しています。

職場でブラックで飲んで
中煎りから深煎りに変わり、酸味がなくなり、飲みやすくなりました。ただし、以前の中煎りで、上手に入れることができたときの薫り高い、甘いコーヒーは、至福の味でした。パプワニューギニア産コーヒーをポットに入れ、職場でブラックで飲んでおり、ブルマンブレンドを夜、少量の砂糖と生クリーム入れて飲んで、それぞれのよさを楽しんでいます。

(二宮忠矢 さま/岡山県)

甘みがたまりません
これまで3度ほど豆を注文して、今のところ我が家で一番人気なのはメルセデス農園なのですが(バランスがとれているから安心して飲めるんだそうです)、私個人が一番気に入っているのは、パプワニューギニア シグリ農園の豆です。

カラメルのような濃いめの香り・甘みがたまりません。今の季節はカフェオレにして砂糖は入れずに飲むことが多いのですが、特に濃く入れなくても、牛乳のコクに負けずにしっかりと珈琲の味を感じさせてくれるのは凄いと思っています。(あと、私のお財布にも優しいのがもう一つの魅力・・・(笑)

私も妻も大好きです。
土居さんの珈琲は、どれも皆香りも好いし美味しいのですが、私と妻の味の好みは、若干異なっているらしくて、珈琲の好みも少し」違うのですが、このシグリは土居さんの珈琲の中でも特に甘みとコクが強く感じられる様に思い、私も妻も大好きです

追伸、私の様な素人がこの様な事を述べるのは、おこがましくて恥ずかしく思います。

一言でいうとクリアな味です。
一言でいうとクリアな味です。午前中にのみたくなるような。ちなみに午後は深入りのがのみたくなるのですが・・・

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

: 定休日

営業時間は、月〜金曜日(平日) 9:00〜17:00です。

土居珈琲工房 探訪
焙煎の鮮度にこだわる
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
スイーツとの相性から銘柄を選ぶ
アレンジコーヒーレシピ
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
定期宅配プラン出荷のご案内
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
今回、土居珈琲として、新たな挑戦にいどみました。
旅の中のコーヒー(パタゴニア編)
ブラジル バウ農園オーナー フクダ トミオ氏インタビュー 「樹が本来もっている『自然の力』を信用したのです」
煎度合いを変えることで、コーヒーの味は変わります。
“スペシャリティー”と称される品質をもつ銘柄は、 全生産量の10%しかありません。