ショッピングカートを見る

目指したのは、口当たりの心地よい「コク」のある味わいです。

コーヒー豆の焙煎具合を確認している様子。目指したのは、口当たりの心地よい「コク」のある味わいです。パッケージ(オレンジ)

インドネシア産の銘柄をベースに、コロンビア産、グァテマラ産銘柄をブレンドして、より立体的な味を作り出しました。

コーヒーにおける味わいの種類のひとつ、「コク」。コーヒーを口にしたときの心地よい口当たりがあることで、甘みや苦味がより引き立ちます。上質な「コク」を楽しんでいただくために、インドネシア産銘柄をベースに、コロンビア産銘柄、グァテマラ産銘柄をあわせ、より立体的な味を作り出しました。

テイスティング評

舌の上にのせた時の感覚である「コク」を強調した配合。チョコレート系の甘い香りがそこに加わる。

カップ点数 香り4 コク5 酸味2 苦味4 甘味2

「単品定期便」のご案内

単品定期便のご案内

こちらの銘柄は、定期宅配をご用意いたしております。通常商品よりもご優待価格でご注文のお手間なく、定期的にお届けいたします。お届け間隔は、毎月、2ヵ月毎、3ヵ月毎からお選びいただけます。

土居珈琲オリジナル計量スプーン

「単品定期便」をお申込みいただいたお客さまには特典として、「土居珈琲オリジナル計量スプーン」を初回お届けの際にお贈りいたします。

パッケージ写真 パッケージ(オレンジ)
コーヒー豆・粉イメージ写真 焙煎度合い表

備考欄

  • 一杯あたりの豆の基準使用量は約10gです。

備考欄

  • 一杯あたりの豆の基準使用量は約10gです。
  • 特典として「土居珈琲オリジナル計量スプーン」をお付けいたします。

単品定期便のご留意事項

  • 焙煎度合いは「おまかせ」になります。
  • 原材料価格の高騰など、状況の変化にともない、お届け商品の価格を改定させていただく場合がございます。
  • 銘柄においては、品質を最優先とした買いつけをするため、収穫年度によっては、ご契約銘柄がお届け出来なくなる場合がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
  • 送料は全国一律540円です。

商品名

コクのあるグルメなミックス

ご希望の商品をお選びください。

通常商品 200g
1,300 (税込1,404)
単品定期便 200g
1,262 (税込1,362)

ご希望の「焙煎度合い」をお選びください

ハイロースト中炒り
シティロースト中炒り
お店におまかせフルシティロースト
フレンチロースト極深炒り
イタリアンロースト極深炒り

ご希望の「豆の状態」をお選びください

豆豆のまま
細挽きペーパードリップペーパードリップ用
中挽きコーヒーメーカーコーヒーメーカー用
粗挽きカフェプレスカフェプレス用
極細挽きエスプレッソエスプレッソ用

注文数量

お客さまからよくいただくご質問について

抽出するコーヒー器具にあった"粉の挽き目の目安"を教えてください。

土居珈琲では、より美味しいコーヒーをお楽しみいただくために、お使いの器具にあった“挽き目”をお選びいただけます。器具がお分かりにならない場合は、“中挽き”をお選びください。

豆のまま

豆のまま

豆から粉に挽く時が、その銘柄が持つ香りを一番強くはなつ瞬間です。よりコーヒーの香りをお楽しみいただくために、淹れる直前に豆から粉に挽くことを土居珈琲ではおすすめしています。

粗挽き(パーコレーター)

粗挽き(カフェプレス用)

ザラメ糖ほどの大きさ。カフェプレスのように、お湯とコーヒーの粉が直接触れるたてかたに向いています。 【適した抽出器具】カフェプレス / パーコレーター / ケメックス

中挽き(コーヒーメーカー用)

中挽き(コーヒーメーカー用)

ザラメ糖とグラニュー糖の中間ほどの大きさ。コーヒーメーカーをはじめとした、多くの抽出方法に対応する挽き具合です。 【適した抽出器具】コーヒーメーカー / ネルドリップ / カフェオールドリッパー

細挽き(ペーパードリップ用)

細挽き(ペーパードリップ用)

パウダーに近いグラニュー糖ほどの大きさ。これより細かい挽き具合はエスプレッソ用となります。 【適した抽出器具】ペーパードリップ / サイフォン / 水出しコーヒー

極細挽き(エスプレッソ用)

極細挽き(エスプレッソ用)

手にとっても粒の感覚をほぼ感じない、小麦粉ほどの大きさ。エスプレッソ抽出の際にご指定下さい。 【適した抽出器具】エスプレッソマシン

コーヒーの保存方法について。

光を通さない密封性の高い容器に詰め替えて、湿気の少ない冷暗所に常温で保存してください。

お客さまからいただいた「声」をご紹介します

ブレンダーの思想
ストレートコーヒーでその銘柄の特徴を味わうのも楽しいのですが、ミックスには単味では味わえないよさがあると思っています。それは、ブレンドすることによって互いのよさを損なわずに欠点を補いあい、全体としてバランスのよいものにすることができるからです。また、それだけにミックスコーヒーにはブレンダーの思想が表現されているということも言えるかと思います。

上の理由から、初めて土居コーヒーを注文する際にも、選んだ3品の中に迷わずこのミックスを入れました。結果は大満足で、以来注文するたびに、欠かさずリストに入れています。

(若杉多喜雄さま/大阪府)

職場で有志でコーヒーショップを運営しているのですが
職場で有志でコーヒーショップを運営しているのですが、人により好みがまちまちなので、とりあえずはメインはブレンドと考え、「コク」「甘い」「苦い」とどれも試したが、「コク」への投票が多かったため、この銘柄を選びました。

薄すぎず、苦すぎずで調度よい。苦い系好きメンバーも数人いるが、そういう人にも受け入れられています。ブレンドにしては(という言い方は失礼ですが)、意外にもしっかりした味が出ていると思う。

私は思っています。
コーヒー豆はバランスが命だと考えているから、この銘柄を選びました。そのお店の中で一番コストパフォーマンスに優れているべきだと考えているのが、オリジナルブレンドです。土居コーヒーのオリジナルブレンドはいずれもその期待に背きません。その中でも、一番バランスの良いのがコクのあるグルメなミックスだと私は思っています。

個人的には苦みの強いフレンチミックスも好きですが、コーヒー通でないお客様に出すのは、ちょっとためらわれますので、万能はコクのあるグルメなミックスですね。いつも満足です。ドイコーヒーさんには十分満足させられています。唯一の不満は贔屓の店にするには大きくなりすぎたことぐらいです。判官贔屓のところがありますから、小さいお店で頑張っているところには思わず肩入れしたくなります。もう土居コーヒーは私なんかが贔屓にしなくてもいいくらいに十分に大きくなりましたから。

(卯野木 美奈子さま/佐賀県)

この銘柄を選んだ理由
この銘柄を選んだ理由は
1 率直に言って、値段が最も安いこと。
2 グルメという名付けからかなりの自信ありと感じたこと。 
3 安いながら、十分美味しいことです。

今回10月14日焙煎の「グルメ・ミックス」を送っていただきましたが、これはやや苦味が強いものの、後味もスッキリしていて、プレミアム物と比べても遜色ないように思いました。

私はケーキの商品を開発しているので、
酸味がなくて、苦味を求めたことと、コストパフォーマンスが非常に高いので、試してみようと思った。 この値段なら悪くないかな。バランスのとれた感じがします。もう少し甘味が加わるともっと、万人受けすると思います。美味しい!という感動や、飲んだ後の爽やかさとか個性的な感動はないけれど、カフェオレにしてもいいし、かなり気軽にたくさん飲めてしまう一品です。是非もう少し甘味いれてください。そしたらもっと買います!

私はケーキの商品を開発しているので、ついこんなのがあったらとか思ってしまいます。豆も生き物だから毎回違うかと思いますが、是非グルメなミックスをもう少し苦味を落として甘くしたものが飲んでみたいので、今日発注したグルメなミックスをそんな感じで仕上げてほしいです。

(水戸 ゆき子さま/広島県)

少々冷めてもおいしいです(本当は温かいうちがいいですが)。
まず求めやすい価格だったこと。そして価格以上の味が期待できたから。何度か購入してみて、いつも私の想像以上の味が楽しめたので。 何とも言えないふくよかな味でした。少々冷めてもおいしいです(本当は温かいうちがいいですが)。これからもおいしいコーヒーをお願いします。ほかのコーヒーを飲む気がしません。

(永野真哉 さま/宮城県)

これだと牛乳に負けずにホントにおいしい
朝毎日たっぷり2杯のコーヒーを飲まないと一日が始められない私。でも体のことを考えて、朝は牛乳半分のカフェオレで飲む事に。牛乳の味でコーヒーの香りや味が負けてしまうものが多い中、『コクのあるグルメなミックス』これだと牛乳に負けずにホントにおいしい★☆カフェオレ☆★になってくれるのですっ!(^^)! アイスカフェオレにしても最高においしいです。

(榎本 泉さま/神奈川県)

十分清々しいけどね。
土居さんのコーヒーはまだストレートしか飲んだことがないので、土居さんがブレンドしたコーヒーはどんな味なのかなーと思い、注文しました。

私「やっぱりブレンドだと色んな味がして複雑だよね〜」
ダンナ「そうなんだけど、複雑なだけに、初めに飲んだ時に感じた土居コーヒーのあの“清々しさ”が薄れて、フツーのコーヒーの味に近くなったような感じがするなぁ。まあ、それでも十分清々しいけどね。」


グルメなミックスは飽きがきません。
いつも必ず注文しています。 ブレンドとは思えない,とても深みがあるいい味だからです。土居さんのコーヒーは他のブレンドもとてもいい味で,私はブレンド中心にほぼ毎月注文していますが,グルメなミックスは飽きがきません。多くのコーヒーファンからの注文をさばくのは大変だと思いますが,今のような販売形態をぜひとも続けて下さい。

(伊藤 敏孝さま/東京都)

これがこくがあるコーヒーなんやぁ〜
ブレンドされているコーヒーがもともと好きで(ブレンドはその好みがでている気がするので)しかもこくがあると書かれていたから是非飲んでみたくて注文しました。やっぱりおいしい!!! これがこくがあるコーヒーなんやぁ〜と思いながら飲みました。くせがなくて飲みやすかったです。

(竹内裕子さま/東京都)

「安心感」といったところでしょうか?
いつも何種類か同時注文していますが、そのなかに必ずこの銘柄を入れています。理由はズバリ「費用対効果」です。私にとってはもうずいぶん長いお付き合いの銘柄ですので、「安心感」といったところでしょうか?

5歳の子供から大人まで大好評です。
フレンチローストにして、アイスコーヒーにしています。香りとコクが好みに合っているので、焼き方指定でお願いしています。ホームパーティーなどで、アイスカフェオレにすると5歳の子供から大人まで大好評です。 私は、コクがあるのか好きなので、満足しています

(堤隆稗郎 さま/奈良県)

濃い目に入れてミルクをいれ、
以前から土居さんのコーヒー楽しませてもらっております。グルメなミックスは値段もお手ごろでおいしいんです。濃い目に入れてミルクをいれ、オレオがあればもう最高

客人に出したら好評でした。
酸味のあるコーヒーが苦手でなので、これは酸味がないと表示されていて初めて購入するのに値段も手ごろだったので選びました。値段が手頃なのに、香りが高く、苦味もまろやかでコクも全て調和されていて、後味が口の中に残らず喉越しにキレがあり、語弊になってしまうかもしれませんが、お茶をのんでいるような爽やかさでした。客人に出したら好評でした。

牛乳をいれてもコーヒーの味が引き立ちよかったです。いろんなコーヒーを試しましたが土居様のは本当においしいなと思います。また購入したいです。

一番好きですね〜
毎日何杯も飲みますのでやはりお手ごろ価格というのも主婦としては有難いのと、名前の通り、「コクのあるグルメな味」なんです。朝、昼、夜と時間を問わず美味しく頂けます。銘柄の感想ですが大満足です。主人も喫茶店で飲む珈琲より断然家で飲む土居珈琲の方が美味しいと言っています。他の銘柄も頼んだことがありますが一番好きですね〜

本物のコ−ヒ−に出会えた気がします。
東証1部にあるコ−ヒ−会社の株主の為その会社の、コ−ヒ−しか飲んでいませんでした。ドイコ−ヒ−を飲んでから、今までのコ−ヒ−は、物足りなさを、感じていました。本物のコ−ヒ−に出会えた気がします。

香りと味のバランスが絶妙
香りと味のバランスが絶妙です。苦味もマイルド、酸味は少なく飲みやすいコーヒーだと思いました。会社に持参し、プレス式のコーヒーメーカーで戴いています。

(関口靖子さま/千葉県)

比べものにならない。
その辺でどこでも売っていそうな銘柄名なんですが、その辺の珈琲とは比べ物にならないコーヒーです。飲みにいくと「とりあえずビール!」とよく言いますけど、そのとりあえずのビールが飲んでみたら、エビスだった!みたいな感じです。

____________ 最近チェックした銘柄 ____________
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

: 定休日

営業時間は、月〜金曜日(平日) 9:00〜17:00です。

土居珈琲工房 探訪
焙煎の鮮度にこだわる
ハンドピックについて
焙煎度合いについて
挽き具合について
コーヒーの保存方法について
たてかたについて
お客さまの「声」
「声」をお聞かせ下さい
メディア掲載
スイーツとの相性から銘柄を選ぶ
アレンジコーヒーレシピ
お客さまサポート
ご利用ガイド
買い物かごの入力方法について
ギフトに関する対応について
FAXでのご注文
「ニュースレターが届かない」というお客さまへ
定期宅配プラン出荷のご案内
配送状況のお問い合わせ
土居珈琲ライブラリー
今回、土居珈琲として、新たな挑戦にいどみました。
旅の中のコーヒー(パタゴニア編)
ブラジル バウ農園オーナー フクダ トミオ氏インタビュー 「樹が本来もっている『自然の力』を信用したのです」
煎度合いを変えることで、コーヒーの味は変わります。
“スペシャリティー”と称される品質をもつ銘柄は、 全生産量の10%しかありません。