ショッピングカートを見る
skip

「毎月、かならずコーヒーを買っていただけませんか」。
20年以上前、わたしどもはお客さまにこのお願いをしました。
これが、『手と手 Connection Plan』のはじまりです。

いまも手仕事によって、コーヒー豆を育てる人たちがいます。
彼らのもつ技術は、長い時間をかけて築き上げられてきた
かけがえのないものです。

ただ、彼らがおこなってきた農作業は、
効率化・機械化の波におされ、姿を消そうとしています。

彼らの技術を守ることを考えたとき、わたしどもは、
ふたつの結論にいたりました。

ひとつは、彼らから定期的に一定量以上の生豆を買いつづけること。
もうひとつは、取引において価格交渉はしないということです。

この考えを現実のものとするために
わたしどもはお客さまに、あるお願いをしました。
「毎月、かならずコーヒーを買っていただけませんか」

あれから、20年以上の年月がたちました。
気がつけば、わたしどもつくり手の”わがまま”とも
言えるこのお願いに、のべ5万人以上の方から、
手をさしのべていただきました。

みなさまからいただいたご支援は
わたしどもに、さらなる良質な生豆を買い付ける力と、
焙煎の技術を向上させる機会をもたらしてくれるものとなりました。

手仕事で、良質な生豆をつくる生産者たち。
職人として焙煎技術を磨くわたしたち。

そして、このコーヒーづくりの考えに共感いただき、
手をたずさえていただく方々。

この“つながり”は、唯一無二のものです。

この“つながり”からしか手に入らないコーヒーを
『手と手』にご参加いただく方に、
毎月3〜5銘柄お選びし、お届けさせていただきます。

ぜひ、『手と手 Connection Plan』をご支援ください。
ご参加、心よりお待ち申し上げております。

土居珈琲 焙煎士

土居 陽介

パッケージ写真
コーヒー豆・粉イメージ写真

2022年8月『手と手 Connection Plan』

『復活をめざす農園の味わいを楽しむ』銘柄セット

  • 1.
    コロンビア
    ラ・カニャーダ農園
    2TIMES WASHEDロット
    焙煎度合い:シティロースト
  • 2.
    インドネシア
    エカヌサジャヤEXP シレガルセレクト
    焙煎度合い:フルシティロースト
  • 3.
    ニカラグア
    プロデコープ生産者組合
    焙煎度合い:フルシティロースト
  • 4.
    ボリビア
    トラピシェ農園 アナエロビックロット
    焙煎度合い:フルシティロースト
  • 5.
    ペルー
    ボルカフェウェイ ガルシアプロダクト
    焙煎度合い:シティロースト
  • 商品名

    手と手 Connection Plan

    ご希望の「手と手」をお選びください。

    すべての手と手 200g×5銘柄 合計1kg
    7,000 (税込7,560)
    小さな手と手 100g×5銘柄 合計500g
    5,500 (税込5,940)
    3つの手と手 200g×3銘柄 合計600g
    4,700 (税込5,076)

    ご希望の「豆の状態」をお選びください

    豆のまま
    細挽きペーパードリップ用
    中挽きコーヒーメーカー用
    粗挽きカフェプレス用
    極細挽きエスプレッソ用

    注文数量

    2022年8月にお届けする
    『手と手 Connection Plan』はこちらです。

    『復活をめざす農園の味わいを楽しむ』銘柄セット

    『手と手 Connection Plan』 『手と手 Connection Plan』 『手と手 Connection Plan』 『手と手 Connection Plan』

    復活をめざすつくり手たちによる銘柄です。ぜひ、お楽しみください

    復活をめざす産地から生まれたコーヒー

    いままで入手が困難だった産地のコーヒーを
    お届けできることとなりました。

    それぞれの土地がもつ固有の風土、気象条件、
    そこではたらく人たちがもつ技術。
    品質の高いコーヒーをつくるうえでは最適の条件を
    かねそろえていると言われつづけていました。

    にもかかわらず、いままで手に入れることができなかった理由は
    それぞれの地区が、長く内戦状態にあったからです。

    混乱はおさまり、それぞれの産地のつくり手たちは
    復活をめざすことになりました。

    「自分たちがつくるコーヒーの名を上げることで、国を立て直す」。
    このような考えをもつ彼らがつくった生豆を焙煎すると、
    昔のコーヒーにあった強い個性を感じることができました。

    わたしどもにとって、どこかなつかしい味わい。
    「手と手 Connection Plan」にご参加いただいている
    お客さまにふさわしい逸品だと考えご用意しました。

    ぜひ、お楽しみください。

    • コロンビア ラ・カニャーダ農園
      2TIMES WASHEDロット
      小さなころから両親とともに農園で働いてきた、農園主アフラニオ・マンチャバジョイ・クリオージョ氏がつくりだす銘柄。精製において、2度洗浄することで味わいを仕上げています。
      【テイスティング評】
      クリーミーな口当たり。オレンジ、グレープフルーツの風味。しっかりした酸味とほどよい苦味。
      農園主アフラニオ・マンチャバジョイ・クリオージョ氏
    • インドネシア エカヌサジャヤEXP
      シレガルセレクト
      輸出業者であるエカヌサジャヤ社が、現地の小農家たちとともに手仕事で仕上げました。なかでも、仲介人であるトゥンパル・シレガル氏が厳選したロットをご用意。
      【テイスティング評】
      トロピカルフルーツのフレーバー、グレープフルーツのような渋み。華やかで複雑さのある味わい。
      小農家たちの手仕事でつくられています
    • ニカラグア プロデコープ生産者組合
      標高1500m以上のエリアでコーヒーを栽培。直射日光からコーヒーの木を守る、日よけの木を植えて育てられたコーヒーの実を、天日乾燥によって仕上げました。
      【テイスティング評】
      しっかりしたコクと甘み。シャープな苦味と明るい酸味。まろやかな口当たり。
      手間を必要とする、日よけの木を植えてコーヒーを育てている
    • ボリビア トラピシェ農園 アナエロビックロット
      新しい技術の取り組みに尽力するロドリゲス家がつくりだす銘柄。今回、ワイン製造でおこなわれている「嫌気性発酵」を応用して仕上げられたロットをご用意しました。
      【テイスティング評】
      なめらかな口当たり。明るい酸味、後口の甘みの余韻が心地よい。
      ペドロ・ドロリゲス氏(左)、ダニエラ・ロドリゲス氏(右)
    • ペルー ボルカフェウェイ ガルシアプロダクト
      1960年から3世代つづく農園。農園主ウィルダー・ガルシア氏が、コーヒーの木を選定するタイミングなど、栽培管理を徹底してつくりだしました。
      【テイスティング評】
      ナッツやチョコレートの風味、しっかりしたコク。青りんごのような酸味とやわらかい甘み。
      農園主ウィルダー・ガルシア氏

    お客さまからいただいた「声」を
    ご紹介します。

    こんな味に惹かれて飲んでいたのか
    もう40数年前のこと。通っていた地方大學周辺にも豆の銘柄を指定できる喫茶店が出来ました。いつも頼んでいたのはグァテマラ。何が気に入っていたのか?香り。少し酸味のある味。グァテマラという言葉の響き。中米の地からはるばる運ばれてきたことに思いを馳せながら味わっていました。感覚は感性第一でことばの表現とは違うと思っていましたが、今はことばも大切と考えています。
    セットのグァテマラの説明には「甘いオレンジの酸味。ミルクチョコレートのような口当たり。透明感のある味わい。後味の余韻が心地よい」とあります。そうか。こんな味に惹かれて飲んでいたのかとあらためて思いました。おぼろげだった記憶がよみがえるのを感じ、語彙の大切さもかみしめながら珈琲を楽しんでいます。

    (此松信孝さま/大分県) 2022年07月セット 2022/08/04

    とてもすてきです。
    特別暑い猛暑・・・でも土居さまのコーヒーを冷たくして、古い切子のグラスで飲めば、暑さも忘れます。繋いだ「手と手」のパッケージ、漆黒に映える繊細な金のアレンジ!とてもすてきです。そして新豆の香り。これからもよろしくお願い致します。みな様お体お大事に!

    (匿名さま/山形県) 2022年07月セット 2022/07/31

    アイスにしてもおいしい
    いつもは毎朝、食後に楽しませていただいていますが、最近さすがに暑いので、週に二度ほどアイスコーヒーをつくるときに一緒に熱いコーヒーも飲んでいます。アイスにしてもおいしいので。
    今回はまだグァテマラ バイロン・ホルコムセレクト、コクがある系統のものが好きなので、ドンピシャでおいしくいただきました。

    (gycafeさま/東京都) 2022年07月セット 2022/07/29

    日経新聞で記事を見てお付き合いが始まりました。
    私とコーヒーとの出会いは、進駐軍からもらったコーヒーが初めてでした。やがて日経新聞で貴社の紹介している記事を見てお付き合いが始まりました。毎回素敵な味のコーヒー豆を頂いております。今回も美味しく頂きました。

    (小田清治さま/新潟県) 2022年07月セット 2022/07/16

    「手と手」と素敵な名前
    「定期購入」から「手と手」と素敵な名前になり、豆までおいしさアップした気がします。袋もオシャレになり、プレゼントしやすくなりました。

    (あきたさま/秋田県) 2022年07月セット 2022/07/15

    居ながらにして各地の美味しいコーヒーを
    居ながらにして各地の名産品の美味しいコーヒーを戴いています。今日のコーヒーはどんな味かなと、高齢で鈍化した味覚や嗅覚をそばだてながら戴いています。
    グアテマラの新豆は、ほのかに甘いオレンジの酸味と口の中に広がるコク、とろっとした味わいが口の中に残ります。朝の一杯のコーヒーから一日が始まります。

    (安藤 重満さま/愛知県) 2022年07月セット 2022/07/14

    帰ってきたなとひと安心
    海外出張の間、珈琲を飲むことが出来ない期間が2週間。帰国し、早速飲んでいつもの安定した美味しさを感じ、帰ってきたなとひと安心しました。

    (久保田 学さま/千葉県) 2022年06月セット 2022/06/24

    コチラまで笑顔になります。
    モダンなパッケージのデザインが、笑顔に見えてコチラまで笑顔になります。ガラス瓶に移した粒揃いの可愛い豆を眺めながら、至福の一杯をいただきます。
    はやる気持ちを抑え、沸騰したお湯を少し待つのがポイントでしょうか。テイスティング評に近い味わいが楽しめます。トロリと旨い・キリッと旨いなど。一番のお気に入りはルワンダです。

    (喜田明美さま/山口県) 2022年06月セット 2022/06/21

    部屋に広がる香りとさわやかな味わい
    最初の開封は「センフロカフェ農協(ブルボンロット)」。梅雨のうっとおしい蒸し暑さですが、部屋に広がる香りとさわやかな味わいで一時を楽しんでいます。

    (ノルさま/兵庫県) 2022年06月セット 2022/06/20

    一流コーヒー店で飲んでいるよう
    母もこのコーヒーを飲むようになり「一流コーヒー店で飲んでいるような美味しい香とコクがある」。そんな事を話していました。ひとときの癒しを感じながら飲んでいきたいです。

    (江川 正治さま/埼玉県) 2022年06月セット 2022/06/17

    まろやかで飲みやすい
    まろやかで飲みやすいコーヒーの風味が好き。これからはアイスコーヒーも楽しみです。

    (宇賀神 勉さま/栃木県) 2022年06月セット 2022/06/17

    10年以上飲んでる土居珈琲の中で群を抜いてました。
    毎日の自分へのご褒美として夕食後にいただきました。土居さんのコーヒーはどの銘柄も「味」と「香」が素晴らしいです。
    6月セットは更に「飲んだ後の深み」が秀逸で、10年以上飲んでる土居珈琲の豆の中で群を抜いてました。まさにエレガントな味です。

    (増田隆宏さま/東京都) 2022年06月セット 2022/06/17

    あっという間に飲み尽くされて
    いつも社員一同、美味しく楽しませていただいております。完熟した実の深い味わいを感じたのか、あっという間に飲み尽くされていっております(笑)
    美味しい珈琲豆を素敵なサイドストーリーと共にご提供いただけますことを、社員一同楽しみにしております。
    物価上昇など、生活の中で感じる変化の中、変わらず美味しい珈琲のひと時を演出していただき感謝しております。

    (社員一同 土居珈琲ファンさま/東京都) 2022年06月セット 2022/06/17

    感動しました。
    コロンビア生産者組合の豆、美しかったですね。感動しました。味わいもスッキリ。これからもこのようなコーヒーがいただけると嬉しいです。

    (カヌマ タツヤさま/群馬県) 2022年06月セット 2022/06/17

    酸味より苦みが好き
    私は酸味より苦みが好きです。お湯を高すぎない温度でゆっくりいれると、苦い中にもうっすらと甘味が感じられ、また旨みも出て奥深さがより強くなると思いました。とても美味しく私好みでした。

    (mizumizuさま/広島県) 2022年06月セット 2022/06/13

    無性に土居珈琲さんのコーヒーが飲みたくなりました。
    台所のリフォームを行い、しばらくはガスコンロが使えない生活。ライフラインの重要性が身にしみて分かりました。リフォームが終わり、真っ先にお湯を沸かしてコーヒーをいれました。食事でも無く、無性に土居珈琲さんのコーヒーが飲みたくなりました。ホッと一息入れるということの、有り難さに気づいたのでありました。

    (本間 雅人さま/新潟県) 2022年05月セット 2022/06/05

    作り手さんの拘りや愛情を感じます。
    毎回楽しみにしております。とても美味しく上品で、自分まで上品な人間になったように錯覚してしまいます。栽培から焙煎まですべてに関わる作り手さんの拘りや愛情を感じます。

    (酒巻真妃さま/静岡県) 2022年05月セット 2022/06/03

    「なに、このいい香り!」ちょっと誇らしかったです。
    一度登山に持ち出してみたのですが、家で飲むより香りがより強く感じられ、とてもおいしかったです。通りすがりの方が「なに、このいい香り!」と足を止められ、こちらもうれしくなり、ちょっと誇らしかったです。

    (匿名さま/福島県) 2022年05月セット 2022/06/02

    ハイキングに持参して楽しんでます。
    豆を挽いて、小瓶に詰め、ハイキングに持参して楽しんでます。優しい時間。自然の中でより美味しく頂いてます。

    (勝子さま/北海道) 2022年05月セット 2022/05/31

    定期宅配やめられません。
    メキシコ、素晴らしいと思いました。上品な甘味と香り。こんな銘柄に時折出会えるので、定期宅配やめられません。ニュースレター、コーヒーの甘みの作り方でしたね。興味深く読ませていただきました。

    (匿名さま/東京都) 2022年05月セット 2022/05/20

    土居珈琲を楽しむようになって15年
    土居珈琲を楽しむようになって15年ほど。毎日一度は飲みます。お米の次に継続して口にしているのが土居珈琲です。長く愛飲しているので淹れ方がうまいかというと、安定したと感じたのは最近です。温度、時間、湯量、注ぐ回数を正確に計るようになったことが一番の理由でしょうか。
    毎月届く銘柄は変わるし、年齢が進んで感覚が変化しています。変化を楽しみながら味わい方も楽しんでいこうと思います。

    (此松信孝さま/大分県) 2022年04月セット 2022/04/25

    個性を楽しみつつもどこかに一貫した「土居珈琲」
    3点セットを愛飲しております。最先端の「香り」が現在のトレンドなのかなと思いましたが、これまで土居珈琲さんから多数のコーヒーを紹介して頂き、それぞれの個性を楽しみつつもどこかに一貫したこれが「土居珈琲」という、ある“枠”の中にあったように感じられそれがとても好きでした。

    (アビーロードさま/千葉県) 2022年04月セット 2022/04/23

    甘味もあって一段と美味しい
    いつも美味しく頂いておりますが、今回は香りが素晴らしく甘味もあって一段と美味しいです。まず香りを堪能、豆をひいて2度目の堪能、3度目は口に入れて、と楽しんでおります。

    (匿名さま/新潟県) 2022年04月セット 2022/04/23

    いつも香り豊かで楽しみ
    毎朝食時にコーヒーをのみます。土居珈琲はいつも香り豊かで楽しみにしております。また美味しいコーヒーをお願いします。

    (北崎秀樹さま/宮崎県) 2022年04月セット 2022/04/23

    友達も堪能
    我が家の庭で、久しぶりにコーヒーパーティーを開きました。味がマイルドで、香りも豊か。友達も堪能できました。

    (長さんさま/三重県) 2022年04月セット 2022/04/22

    私の居場所の香り
    毎日ルーチンのコーヒータイムは、「さあ、今日も愉しく!」「ここで一服、まだまだいけるぞ!」「今日も愉しかったかな?」と声掛けをしてくれるようなひとときです。今回は芳醇な香りがひときわたつセットで、豊かな気分に。人生の終盤に入って、パートナーとゆったりしたときの流れを意識できるようになったからでしょうか。コーヒーは全く私の居場所の香りになっています。

    (匿名さま/神奈川県) 2022年04月セット 2022/04/22

    やっぱり土居珈琲様のコーヒーが私は好き
    仕事の関係でコーヒー豆を複数試飲することが多々。各社それぞれの思いを持ったコーヒー豆。個人による趣向性の高い飲み物でもあり、好き嫌いが様々です。
    そんな時に今回の銘柄セットが届き…思うことは一つだけ。やっぱり土居珈琲様のコーヒーが私は好きということ。届いた喜び、味、安堵感。色メガネかもしれないけれど、それでも自分が好きだと思うものを楽しみたい。

    (久保田 学さま/千葉県) 2022年04月セット 2022/04/22

    本当においしいです。
    ブラジルの豆を挽いて飲みました。今回のセットに限らず、焙煎したての豆はほんとうに香り、味ともにそれぞれ独特なもので本当においしいです。素人には、最先端かどうかまではわかりませんが。毎回いろいろな味、香りを楽しませて頂いています。物価高騰等いろいろありますが、先代から引き継いだ品質を落とさないよう、期待しています。

    (匿名さま/東京都) 2022年04月セット 2022/04/15