• 定期宅配
  • 今月の『土居博司セレクション』
  • 最新入荷銘柄
  • ランキング
  • 銘柄一覧
  • 土居珈琲ライブラリー
 

お好みの味をクリックしてください。

2 2 3 4 5 6

苦味、酸味、甘みのバランスが取れた味わい。

ブラジル サンマリノ
ブラジル サンマリノ
space

ブラジルで豆が樹上で完熟するまで熟成させた栽培方法を採用。完熟したコーヒーの実だけ取り出した大量生産用に作り出されたものではなく、品質の高い銘柄を追い求める方向けに特別に作り出された品。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
コロンビア エメラルドマウンテン(小さな農園ロット)
コロンビア エメラルドマウンテン(小さな農園ロット)
space

コーヒーの味わいは苦味、酸味、甘み、コクの4種類に大別される。その味わいを存分に楽しめるのは「コロンビア産」の銘柄と言われる。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位2,808(税込)
詳細はこちらへ
コロンビア ロテ レオナルド農園
コロンビア ロテ レオナルド農園
space

ウィラ地区に位置する小さな農園。「どこよりも品質の高い銘柄を作り出す」。この目標のために農園オーナー ゴメス氏は試行錯誤を繰り返していきました。ご用意したのは、2015年COE(カップ オブ エクセレンス)入賞銘柄。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,944(税込)
詳細はこちらへ
グァテマラ エル・モリート農園
グァテマラ エル・モリート農園
space

栽培、生育、収穫、乾燥など農園内の仕事は人間の「手仕事」にこだわって行われています。2014年グァテマラCOE(カップ オブ エクセレンス)にて、3位を受賞。「手仕事」を積み重ねることで世界に名を馳せた農園の銘柄。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,836(税込)
詳細はこちらへ
ドミニカ プリンセスワイニー
ドミニカ プリンセスワイニー
space

コーヒーは、850種類以上の「香り」を発します。こちらは、“ワインの香り”を感じさせるレアな銘柄。土居珈琲と長くお付き合いいただいているお客さまの中でも“変わり者”の方にオススメしたい逸品です。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位3,564(税込)
詳細はこちらへ

珈琲独特のビターな甘みが特徴。

お客さま人気第1位
グァテマラ カペティロ農園
グァテマラ カペティロ農園
オススメ

日本から12,600km。グァテマラ アンティグア地区で出会った「奇跡の農園」からの銘柄。柑橘系の爽やかな香りと、ナッツの甘いフレーバー品性の高い香り。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
ブラジル ダテーラ農園
ブラジル ダテーラ農園
オススメ

現在のコーヒーマーケットにおいて一流と評される農園。 ダテーラ農園のこだわり、それは、生産から収穫・精選・輸出に至るまで完璧を目指す事にある。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,728(税込)
詳細はこちらへ
ブラジル アマレロ
ブラジル アマレロ
space

コーヒーの中で、一番美味しいと言われる品種、それはブルボン種であると言われています。 ブルボン種の特徴とは味・香・コクと三拍子揃ったものです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
ハイマウンテン
ハイマウンテン
space

ジャマイカの島中央地域、標高1,000〜1,200mで産出されるブルーマウンテンの兄弟。 ブルーマウンテンNO1とはまた一味違う酸味、甘味となっている。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

ハイロースト

200g単位4,968(税込)
詳細はこちらへ
パプワニューギニア シグリ農園
パプワニューギニア シグリ農園
space

ブラックで楽しむだけがコーヒーの楽しみ方ではありません。コーヒーとミルクを半分づつに合わせて楽しむ「カフェオレ」も数あるコーヒーの楽しみ方のひとつです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
コロンビア アソガートユニオン
コロンビア アソガートユニオン
space

濃厚な口当たりに包まれたビターチョコレートを思わせる上品な酸味の味わい。その味わいは、ぜひ和食の料理を食べた後に楽しんでいただきたい味わいです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,944(税込)
詳細はこちらへ
モンド ノーボ ドライオン ツリー
モンド ノーボ ドライオン ツリー
space

コーヒーの実を木上で完熟させた銘柄。この銘柄は実際にご賞味いただいた会員の方々より、たくさんの喜びの声をいただいている実績のある銘柄です。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,728(税込)
詳細はこちらへ
ブラジル モンテベルデ農園
ブラジル モンテベルデ農園
space

コーヒー品評会「カップオブエクセレンス」にて入賞実績も持つこの農園から、「甘み」に特徴をもつ、イエローブルボンと呼ばれる品種のものをご用意。長く続く余韻は、この銘柄独特のものがある。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位 2,592(税込)
詳細はこちらへ
エルサルバドル ラ・レフォルマ農園
エルサルバドル ラ・レフォルマ農園
space

100年以上の歴史を誇る由緒ある農園。農園オーナーは、四代目エドアルド・アルバレス氏。熟練した摘み手たちが完熟した果実のみを手摘みで収穫。2011年「カップ オブ エクセレンス」3位入賞。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位 1,512(税込)
詳細はこちらへ
ブルーマウンテンNO1 ウォーレンフォード
ブルーマウンテンNO1 ウォーレンフォード
space

日本で、人気、知名度ともに高い銘柄、ブルーマウンテン。人気の理由は、調和の取れた強い甘み、柑橘系のフルーツを思わせる酸味。中でも高い品質を誇る「ウォーレンフォード」規格からのものをご用意しました。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

ハイロースト

200g単位 6,588(税込)
詳細はこちらへ

柑橘系のフルーティーな酸味が特徴。

エチオピア イルガチェフェ
エチオピア イルガチェフェ
space

エチオピア産のいわゆる「モカ」系の銘柄数あるなかで、その品質の高さからドイツ、アメリカ、ヨーロッパ市場において絶大な評価を得た銘柄。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,836(税込)
詳細はこちらへ
タンザニア モンデュール農園
タンザニア モンデュール農園
space

コンクール金賞受賞した農園からの銘柄が、こちらです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,836(税込)
詳細はこちらへ
パナマ カルメン農園
パナマ カルメン農園
space

パナマのボルカン地区に位置するカルメン農園。カルロス・アギレラ氏は3代目農園オーナー。世界のコーヒー豆の品評会において、数多く高順位を受賞。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位2,808(税込)
詳細はこちらへ
マラウィ ミスク・チシヴィレッジ
マラウィ ミスク・チシヴィレッジ
space

お客さまより人気の「小さな農園」シリーズ。マラウィからのコーヒーは、国全体での生産量が少なく、日本に輸入される量も少ない希少な銘柄。ご用意したのは、品質が「グレードAA」のもの。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位2,160(税込)
詳細はこちらへ
ブルンジ ココカ生産者組合
ブルンジ ココカ生産者組合
space

アフリカ内陸国にある、ブルンジで作られた銘柄。土居珈琲が買い付けたのは、女性が中心となった団体「COCOCA生産者組合」が作り出す銘柄です。細やかな手作業の積み重ねが作り出す味わいを、ぜひ一度ご堪能ください。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位 1,836(税込)
詳細はこちらへ
ハワイコナ グリーンウェル農園
ハワイコナ グリーンウェル農園
space

数多くリクエストいただくハワイ産銘柄。今回ご紹介するグリーンウェル農園は、火山灰土壌のもと使用する農薬は最小限にとどめ、自然栽培の維持に尽力している。ご用意したのは、大粒の「ファンシー」ロットのもの。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位3,888(税込)
詳細はこちらへ
ルワンダ レメラヴィレッジ
ルワンダ レメラヴィレッジ
space

古くからこの地に伝わる伝統的な農法「天日乾燥」を、2週間じっくり時間をかけて行うことで、コーヒーの甘みをより引き出した銘柄。なかでも今回買い付けたのは、古来種の「ブルボン種」のみを選別した特別ロット。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位 1,620(税込)
詳細はこちらへ
イエメン モカマタリ NO.9
イエメン モカマタリ NO.9
space

手元に届いた中でも、お客さまにお届けしたいと思える「モカ」銘柄です。このレベルの「モカ」銘柄は、二度と買い付けできないかもしれません。最初に届いたときとは異なる様々な香りや味わいの変化も体験できます。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位2,916(税込)
詳細はこちらへ
ルワンダ ムヨンゲ
ルワンダ ムヨンゲ
space

2007年より行われている、ルワンダのカッピングコンテストでは入賞を何度も積み重ねている。その現状に満足せず、生産から精製までの管理を常に見直す勤勉さが、2015年ルワンダのカップ オブ エクセレンスにて1位受賞。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位 3,348(税込)
詳細はこちらへ
エチオピア グジ・クオリティーワン
エチオピア グジ・クオリティーワン
space

小規模農家が多いエチオピア。この国で作り出される銘柄は、輸出業者毎に、品質に大きな差が生じます。ご用意した「モカ」は、数十年来の長きにわたり取引を重ねた信用ある輸出業者から買い付けたものです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,944(税込)
詳細はこちらへ
キューバ アルトゥーラ ラバド
キューバ アルトゥーラ ラバド
space

じっくりとコーヒーの樹のことを、考えて作られた銘柄。コーヒーの樹に直接、太陽光が当たりすぎないように、日除け用の樹を植えて栽培。まるで子どもを育てるように大切に、手間ひまかけて育てられました。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位 2,592(税込)
詳細はこちらへ

濃厚な苦味が特徴。

バリアラビカ”神山”
バリアラビカ”神山”
space

本当のコーヒー「苦味」をあなたに。インドネシア バツール山山腹に位置するコーヒー農園から、完熟したコーヒーの実だけを一粒一粒手作業で摘み取った銘柄。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
マンデリン G(グレード)−1
マンデリン G(グレード)−1
space

この判断の基準を”G=グレード”と呼ぶが、マンデリンはこのG=グレードの次の数字が少なければ、少ないほど、品質の高い豆であるということがいえる。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
ゴールデンマンデリン
ゴールデンマンデリン
space

手作業で繰り返し3回も丁寧に選別し、厳格に品質管理を行った上に、3ヶ月以上の時間をかけて豆を熟成。「ゴールデンマンデリン」らしい重厚かつ、ふくよかな味わいです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位2,376(税込)
詳細はこちらへ
インドネシア アチェ ガヨマウンテン
インドネシア アチェ ガヨマウンテン
space

この銘柄を作っているのは、山奥にある小さな村。コーヒー栽培に適した環境を有しながら、険しい山道を登らないと、たどり着けない場所にある。ハムダン氏を中心に天日乾燥や完熟実のみを使用した銘柄作りが徹底されている。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,836(税込)
詳細はこちらへ

ドイコーヒーのオリジナルブレンドなら。

甘いブレンド スペシャルミックス
甘いブレンド スペシャルミックス
space

ブレンドコーヒーがその店の味を代表するものならば、この銘柄はコーヒー専業25年の経験と実績が作り出された秘伝のブレンド。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,404(税込)
詳細はこちらへ
苦いブレンド フレンチミックス
苦いブレンド フレンチミックス
space

毎日の朝食のお供に飽きの来ない、強い苦味をもった味わいが求める会員さまにおススメします。単なる苦さだけでない、コク、酸味、甘味が一体となった立体的な味わいをお楽しみください。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位1,404(税込)
詳細はこちらへ
女性に人気のブルマンミックス
女性に人気のブルマンミックス
space

後味を残さないさわやかな味わいです。コーヒー本来の甘味をいかしてますので、女性に人気です。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位4,968(税込)
詳細はこちらへ
コクのあるグルメなミックス
コクのあるグルメなミックス
space

「コク」のある味わいを会員の方に楽しんでいただくために、土居博司がブレンドした、グルメなブレンド。濃厚でコクの有る味わいが好きな方にお勧めの、ブレンドコーヒーです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,404(税込)
詳細はこちらへ
香りが独特 モカミックス
香りが独特 モカミックス
space

初心者の方向けのモカは、こちらです。ワインのような独特なフレーバーをもつモカ系の銘柄。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

シティロースト

200g単位1,620(税込)
詳細はこちらへ
軽い味わい アメリカンミックス
軽い味わい アメリカンミックス
space

コーヒーは浅煎りに仕上げることで、銘柄のもつ酸味、甘みがひきたつことになります。こちらの銘柄は、その浅煎りで仕上げた酸味と甘みを楽しんでいただくためにご用意したものです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

ハイロースト

200g単位1,404(税込)
詳細はこちらへ
熟成させて深い苦味とコクを表現した大人なブレンド
熟成させて深い苦味とコクを表現した大人なブレンド
space

焙煎士 土居博司が、芳醇な香りと濃厚な味わいを楽しんでいただくことを考えて作った土居珈琲のオリジナルブレンドです。こちらのブレンドは、いわば土居銘柄の裏メニュー的存在。 味の「とがり」をおさえて、まろやかさを加えました。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,836(税込)
詳細はこちらへ
専門店のアイス珈琲
専門店のアイス珈琲
space

アイスコーヒーを飲む直前にたててみてください。抽出したてを急冷したアイスコーヒーは風味が引きたつからです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位1,512(税込)
詳細はこちらへ
カペティロ アイスブレンド
カペティロ アイスブレンド

土居博司が渾身の銘柄として探しだした「グァテマラ カペティロ農園」。こちらの銘柄を、アイスコーヒーでもお楽しみいただこうと考え、ブレンドいたしました。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位1,512(税込)
詳細はこちらへ
専門店のアイス珈琲
甘みのなかに果実のような風味と花のような香りを感じるブレンド
space

この銘柄から作り出そうとした味わいは「豊かな甘味を感じながら、果実のような風味と花のような香りが感じられる」というものです。世界最高として名高い農園の銘柄ばかりを贅沢にブレンドしました。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位2,160(税込)
詳細はこちらへ

エスプレッソを楽しむなら。

標準的なエスプレッソ
標準的なエスプレッソ
space

土居珈琲がエスプレッソブレンドを作りました。エスプレッソ抽出のコーヒーは、苦味が強調されたものでなければなりません。コーヒーにおける苦味とは不快感ではなく透明感を感じるものです。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位1,512(税込)
詳細はこちらへ
家庭で楽しむエスプレッソ
家庭で楽しむエスプレッソ
space

この銘柄はご家庭でお気軽に楽しんでいただけるように、少し苦味をおさえるようにブレンドしております。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フレンチロースト

200g単位1,404(税込)
詳細はこちらへ
酸味のあるエスプレッソ
酸味のあるエスプレッソ
space

一味ちがったエスプレッソ、出来上がりました。エスプレッソといえば、苦い味わいだけだと思ったら大間違い。コーヒーにおいての本物の酸味は、プラス評価される味わい。

テイスティング評

お勧め焙煎度合い

フルシティロースト

200g単位1,512(税込)
詳細はこちらへ